自動火災報知設備|所轄消防署への届出・書類作成

電話番号電話番号
トップメールでお問い合わせ
トップ会社案内当社の強み業務内容施工実績よくあるご質問消防法の協力業者募集採用情報
自動火災報知設備・自火報設備の施工管理・設置工事自動火災報知設備・自火報設備の施工管理・設置工事

業務内容

消防法に基づく自動火災報知設備の施工管理・設置工事から所轄消防署への届出・書類作成まで幅広く対応いたします。

自動火災報知設備の施工管理・設置工事

施工管理

お客様との打ち合わせから設計提案、スケジュール調整、安全・品質管理、工程管理、役所への手続きや書類作成など
施工の全体管理を行います。

設置工事

設計図面及び施工図面に合わせて機器の設置を行い、単体試験や連動試験など機器が正常に動作することを確認します。
また、各設備業者との綿密な打ち合わせを行い、検査に向けて精度をあげていきます。

保守点検

既存建物における防火対象物の消防用設備等に法定点検を行い、各種機器の状態を確認します。
機器に異常が見つかれば、報告後、修繕方法をご提案し、修理します。

設計・提案

お客様のご要望をヒアリングし、消防法に合わせて図面を起こします。
既存建物の場合は、現場調査の上、機器の代替品のご提案から交換まで行います。

工程管理

工事における各工程を効率的に計画・運営し、
各中間検査・消防検査・建築指導課検査・物件の引き渡しなどのスケジュールを徹底します。

安全管理

施工管理における安全管理の必要性を十分に理解し、
作業員ひとりひとりの安全に目を配り、作業環境の改善を図り、第三者も含めて安全を確保します。

品質管理

設計図面通りの品質を満たすため、各工程において定められた品質試験を行い、
工程ごとに品質をチェックしながら作業を進めていきます。

所轄消防署への届出・書類作成

着工届出書や設置届出書などを作成し、所轄消防署へ届出します。
また、消防署からの要望や指摘事項がある場合は、現場責任者と打ち合わせしながら対応していきます。